給湯器・風呂釜】【人気blogランキング

2005年05月05日

給湯器が故障したら?

給湯器が故障したら・・・

ガス会社に連絡しますか?
給湯器のメーカに連絡しますか?
大家さん・・・?

給湯器の寿命は使い方にもよりますが、8年程度だそうです。
だいたい、使って5年くらいたつと、故障がちらほらと出始めます。
5年以内の故障は、運が悪かったと「修理」を依頼してしまう人が多いようです。

しかし、5年以上使っている給湯器が故障したら、修理だけではなく「買換」を検討してみてはどうでしょう?

給湯器のメーカの部品保有年数は、製造打ち切り後7年(風呂釜は6年)です。
つまり、1回目の修理時は、部品の保有年数内で、部品があって修理することが出来たとしても・・・
次の故障の時には、保有年数を過ぎてしまっていて「部品がない」という状況になる可能性があります。

責任あるメーカが、最低保有年数を過ぎた部品を、期限が切れてすぐに捨てていることはないはずですが、それでも部品が切れていたり、運よくあったとしても、必要な部品を取寄せるまでに1週間なんてことも、しばしばあるようです。

また、修理費が何万円もすることも、多く・・・
結局、「買換」してしまった方が安くつき、また最新型の最新機能で便利ということも、あるようです。

給湯器が故障してしまったら、もしくは古い給湯器を使っている方は、
給湯器激安販売サイト
を一度、除いてみてはどうでしょう。

  今は、お風呂でテレビが見れる時代になっているんですね・・・

上記サイトは、給湯器の本体だけでの販売もしています。
商品は安く購入し、取付は自分で手配(近所の工事屋に頼む)ということもOKのようです。


【商品だけ買う意味はあるの?】
激安を売りにしているショップでは、自店施工(取付工事を機器を売っているお店でする)しているショップが多いです。
自店施工は、給湯器本体の儲けと工事費の儲けが2重で見込めるので、通常よりも割引できるという傾向があるようです。

 本体で5,000円の儲け
 工事で5,000円の儲け
 あわせて10,000円・・・という感じですね。

近所に激安ショップがある場合は、問題ないと思います。

【自店施工ショップの弱点】
しかし、自店施工をしているショップでは、少し遠い地域への工事になると出張費が追加されたりします。
(地域外は、見積りでも料金をとるところもあります。逆に、出張費無料のショップもあるようです。)
このため、思っていたよりも費用がかかってしまうことがあります。

また、ショップが自宅から遠くても出張料がかからないと安心していると・・・給湯器の調子が悪い場合などに、問題が発生します。

遠くのお店で購入し、修理(実際、調子悪いだけかも知れませんよね)を依頼すると、修理に来てもらうのが遅くなったり、場合によっては、実際に取付をした人ではない、メーカにまる投げされてしまうことがあります。
取付してくれたお店にちゃんと、最後まで見て欲しいのに・・・という人には不満があると思います。

そういうことを避けるためには、給湯器は安く購入し、(工事費は少し高くなっても)自分の家の近所で工事をしてくれる所に工事を頼む方が安心ですよね。

ショップによっては、アフターサービスのことを考えて、工事は自店で行うことにこだわらず、遠方で工事の依頼のあった注文は「取付先最寄のメーカ店舗に依頼する」もしくは、お客様が希望すれば、「近所の工事専門店を紹介してくれる」というショップもあるようなので、そのようなショップで、購入すると安心です。

給湯器の取付をメーカがしてくれる(しかも、自分の家の近所から・・・)というのは、とても安心です。
安いところを見つけたら、注文の前に確認してみると良いと思います。
posted by 店長 at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼おもしろサイト紹介▼ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月01日

回転寿司占い

一昔前、占いブームが巻き起こりました。
動物占いが代表的な例です。
そのころ作成されたこのサイト・・・まだ、残っています。
今は、回転寿司ブーム(これも遅い!?狂牛病問題時からですからね)ですから、こんなサイトは、どうでしょう?

次項有http://moura.jp/uranai/sushi/
posted by 店長 at 07:33| Comment(17) | TrackBack(7) | ▼おもしろサイト紹介▼ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドラえもんサイト

ドラえもんチャンネルというサイトがあります。

次項有http://dora-world.com/

まず、サイトの中に入るのに「どこでもドア」で・・・
簡単には入れないのです。

しかし、中に入ると・・・そこはまさにドラえもんワールドです。
是非、行ってみてください。
posted by 店長 at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼おもしろサイト紹介▼ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。